ACマスターカードの在籍確認は回避なし!回避できる方法は?

ACマスターカードの在籍確認は回避なし!回避できる方法は?

 

アコムのACマスターカードはとても便利なクレジットカードですが、在籍確認は行われます。

 

アコムなどの金融機関では働いていて毎月の安定した収入がある事がご利用の条件となっています。

 

勤務先が証明されなければ、消費者金融等の利用は出来ません。

 

ですので、在籍確認の審査はとても重要です。

 

ただ、会社に在籍していることを証明する方法が、場合によっては職場の他の方に消費者金ひゅう乗りようがバレてしまうというリスクがあるので、不安視されている方も少なくありません。

 

在籍確認をなしにすることはできませんが、

 

@ 健康保険証などをつかって、電話じゃない方法で在籍確認を行ってもらう

 

A キャッシング希望額を減らすと、在籍確認を信用情報機関の情報で行ってくれる事がある

 

と言った方法で、電話を省くことができる場合があります。

 

ACマスターカードの在籍確認について解説します。

 

・健康保険証でACマスターカードの在籍確認を切り抜ける

在籍確認は必ずしも電話で行うという法律があるわけでは有りませんので、ACマスターカードの担当者に『健康保険証ではだめでしょうか』と確認をしてみましょう。

 

健康保険証には会社名が記されていますので、在籍確認の代わりとできる場合があります。

 

・キャッシング枠を減らしてみる

キャッシング枠を減らすと、まれに在籍確認を信用情報機関の情報を見て行ってくれる場合があるようです。

 

信用情報機関には、クレジットカードなどの今まで作っているカードの登録情報が乗っています。

 

何年間も転職をしていないのであれば、勤務先は変わっていないだろうと判断され、在籍確認電話を省略してくれる事があります。

 

ACマスターカードの在籍確認は申し込んだらすぐにかかって来るわけではありません。

 

職場に電話する時は一度断りを入れてから、電話が掛かってきますので、担当者に他の方法はないか確認してみるといいでしょう。

 
トップへ戻る